MENU

実際の出会いに繋げられるモテる男直伝のメールテク

いつも色んな女性からモテる男があなたの近くにも少なくとも1人はいると思う。
そんな男を見てしまうと多くの人が「どうしてそんなにモテるんだ」と気になると思うが、モテる男は女性とのやり取りで女性の気持ちを掴んでいる。

 

でも非モテ男は女性と間違ったやり取りの方法をしているためモテない。
モテたいと思うなら、モテる男がしているメールテクを知っておくとモテ男に近づくことが出来るから、非モテ男のために下記にまとめておく。

 

女性とのやり取りのNG行動

・返信が遅すぎるor早すぎる
・下ネタ系のメール
・すぐに会おうと誘う
・自慢話や偉そうな態度

この4つの行動には要注意!

 

返信が遅すぎるor早すぎる

連絡先を交換して直接やり取りをするようになったということは、少なくても女性はあなたに好意を抱いているということ。

 

メール3

 

それなのに、出会い系内でメールしている時より返信が遅すぎてしまうと、女性は「私に興味が無いのかもしれない」と勘違いしてしまう可能性がある。
勘違いされると女性からの返信が途絶えることもあるので、放置し過ぎないように!

 

逆に返信が毎回早いと女性側も同じように早く返信しないといけないというプレッシャーがかかってしまうので、メールを楽しむことが出来ない。それよりも返信が途絶えてしまったり、「この人は仕事していないの?」「暇人なの?」と思われてイメージが悪くなるので、毎回すぐに返信するのは避けた方がいい。

 

遅すぎても早すぎてもダメと言われると面倒かもしれないけど、返信スピードをどうするかでも出会える確率が変わるから注意しよう。

 

じゃあ返信スピードはどれくらいがベストなのか!
1番ベストなのは、女性が返信までにかけた時間と同じ時間をかけて返信すること。

 

女性から返信が来ると嬉しいと思うのは当然だが、何も考えずに行動すると失敗するからしっかり女性のことを考えて行動した方が出会いやすいので是非試してみてほしい。

 

 

下ネタ系のメール

女友達であれば、下ネタを振ってもノリ良く返してくれるが、出会い系で知り合った女性にノリで下ネタをしてしまうと不快に感じる場合や警戒してしまう可能性があるので、やめたほうがいい。

 

よくわからない相手と下ネタをしないと思う女性は絶対にいないし、嫌われる原因になることを理解しておこう。

 

また1度印象が悪くなると、そこから印象を良くするのは難しいので、仲良くなるためにした話かもしれないけど、女性は不快になってしまうだけ!
こんなことを繰り返しているといつまで経っても出会いに繋がらないので、すぐに改善することをオススメする。

 

 

 

すぐに会おうと誘う

気になる女性と出来るだけ早く会いたいと思うのは仕方がないけど、だからと言って焦って「会おう」とすぐに誘ってしまうと女性と会うことは出来ない。

 

メール2

 

何故かと言うと、女性は基本信頼出来る人としか会わないから。
どんな人かもよくわからない状態であってしまうと、トラブルに巻き込まれてしまうかもしれないと不安や警戒をしているから、その人のことを知って、本当に信頼できると感じた人としか会おうとしないので、すぐに誘っても絶対に断られる。

 

 

またすぐに誘ってしまうと、
・誰にでも同じことを送っている
・ヤリ目かもしれない
・どこかに連れて行かれるかもしれない
と感じられてしまう。実際はそんなつもりが無かったとしても、こう感じられてしまうと絶対にOKしてくれないから気をつけよう!

 

そうならないためには、女性に自分をしっかり知ってもらいながら信頼できると感じてもらえるようにやり取りを進めていくことが大切。

 

 

 

自慢話や偉そうな態度

「自分のことを知ってほしい」「実際の自分より良く見せたい」などで自慢話をする、偉そうな態度をとる男がいるが、それをすると確実に女性から嫌われるので、今すぐやめることをオススメする。

 

自慢話や偉そうな態度は、人を不快にさせるだけじゃなく、自分の印象が悪くなる原因にもなるので、注意してほしい。

 

 

それにそこで自分を良く見せたとしても、実際のあなたを変えることは出来ないので、逆に悪印象になってしまう可能性もあるので、良く見せようと頑張るよりも、ありのままのあなたを好きになってくれる女性を見つけた方がいいと思う。

 

女性に嫌われないためにも、自慢話はしない、偉そうな態度はとらないように日頃から注意しよう。

 

 

モテるメールテクとは!?

・簡潔にまとめる
・メールをする時間帯を考える
・共通点をアピールする
・メールの内容に相手の名前を入れる
・相手を気遣う言葉を取り入れる

モテる男はこの5つのことをポイントにして、女性とやり取りしているので参考にするといい。

 

 

簡潔にまとめる

グダグダでまとまってない長文を女性に送ったことがある人がいると思うが、それだと女性からの返信が途絶えてしまうので、すぐにやめた方がいい。

 

まとまってなくてダラダラな長文が送られてくると、読むのも返信するのも面倒に感じてしまう。
女性から返信が欲しいと思うなら、読みやすさとわかりやすさを重視して簡潔にまとめてメールすると返信してもらえる。

 

メール1

 

1通のメールに複数の話を取り入れてしまうと、何に対して返信していいかわならなくて返信しなくなる可能性があるので、1通のメールに話を詰め込み過ぎないように注意しよう!

 

文章の長さも出来るだけ200〜500文字程度にまとめられるように意識した方がいいと思う。

 

 

メールをする時間帯を考える

出会い系を使っているほとんどの人が、学校や仕事があるのでいつでも返信出来る訳じゃない。

 

生活リズムも人それぞれなので、返信が来やすい時間帯も異なるために、相手のことを考えてメールを送らないと女性を不快にさせるので要注意!

 

ある程度やり取りしていると、その人の生活リズムがわかってくるようになるが、初めの時はわからないので、迷った時は女性に直接聞くのもアリだ!

 

例文
「○○さんは返信が難しい時間帯ってある?俺は仕事をしている〇時〜〇時までは少し返信が遅くなると思う」

 

と言った感じに自分の返信が難しい時間を教えながら女性にも聞くと教えてくれると思うので、その時間帯を避けてメールをすれば上手くやり取りを続けていけると思うので、試してみよう。

 

 

共通点をアピールする

多くの人が自分と何か共通点のある異性とやり取りをしていると思う。

 

人は何か共通点があると親近感が湧き仲良くしたいと感じる傾向にある。
そのため何か共通点がある場合は、そこをドンドンアピールしていった方が話が盛り上がるし、相手との距離も縮まりやすいので、いい出会いに繋がる。

 

モテる2

 

せっかく共通点があるのにそれをアピールしなきゃ勿体ないので、絶対にアピールすることをオススメする。

 

 

メールの内容に相手の名前を入れる

自分の名前を呼ばれて嫌に感じる人は好きないし、名前を呼ばれると特別感があって喜んでくれる女性が多い。

 

また内容に名前が入っていないと「誰にでも同じことを送ってるんじゃないか」と感じてしまう女性もいるので、そう勘違いされないためにも名前は入れておいた方がいい。

 

仲良くなっていれば問題ないが、まだそんなに親密な関係になっていないなら、名前を入れる時は必ず「さん」や「ちゃん」付けをしよう。初めから呼び捨てにしてしまうと、「馴れ馴れしい」「常識が無い」と思われるので、つけ忘れないように要注意!

 

 

相手を気遣う言葉を取り入れる

自分のことだけじゃなく、相手のことを気遣ってあげることが出来ないか、出来ないかで出会いの確率が異なる。

 

相手のことをしっかり見ていて、気遣ってあげることが出来た方が女性からの印象が良くなって、出会いやすさにも繋がるので、オススメ!

 

モテる1

 

「今日は寒いから、風邪ひかないように暖かくしたり、気をつけてね」
「今日は少し元気が無い感じがするけど、何かあった?俺で良いなら話聞くよ」
というように、女性の少しの変化まで気づけるようにしていると、今より印象を良くすることが出来るので、実践してみよう。

 

相手を気遣う言葉を入れることは他のことよりも簡単に出来ることなので、是非やってみよう。

 

まとめ

非モテ男はメールのやり取りの方法を間違えているため出会えていない可能性が高い。
NG行動をチェックして当てはまるものは無いかまずは自分の行動を見つけ直してみよう。

 

もしも当てはまる行動がある場合は、その部分をすぐに直す努力すれば徐々に改善できて、非モテ男から脱出することも出来る。

 

自分のNG行動に向き合わないで、その行動を続けていると出会いたくても出会えない状態を繰り返すだけなので、しっかりと自分のNG行動を理解し、紹介したメールテクを使って女性とやり取りしていこう。

 

このメールテクを使えば、やり取りも上手く進み、いい出会いを見つけることが出来ると思うので、是非試してみて欲しい。

このページの先頭へ